2007年08月08日

ローズマリーの効果効能


アロマローズマリーの効果効能

樟脳のような爽快感の強い香りがする、ハーブの一種。
学名の「Rosmarinus」とは「海のしずく」という意味で
「マリア様のバラ」とも呼ばれています。

若返りの水と言われるハンガリーウォーターの主成分で
ある、このローズマリーは、血行を促し、カラダと脳を
活性化するアロマオイル。沈んだ気持ちを元気にして
力をわかせてくれます。

この香りは、脳の記憶を司る部分に作用することが、
科学的に解明されています。勉強部屋や仕事部屋に香ら
せる使い方がとても適しています。

また、ヘアケアにもよく使われています。抜け毛やフケ
が気になる時、シャンプー等に1滴たらすのもおすすめ。

ペン注意:高血圧やてんかん持ちの場合は使わない


→「ローズマリー」アロマオイルの最安値をチェック


心への効果効能
脳を活性化し、眠気を覚まし、集中力や記憶力を高め
ます。落ち込みからも回復。

体への効果効能
頭痛や偏頭痛に効果があります。また、強い利尿作用も
あり、むくみの改善にも。血行を促進するので冷え性や
肩こり・足の疲れなどに。

肌への効果効能
肌を引き締め、たるんだ肌や腫れに効果を発揮します。
頭皮のトラブルにも有効。

アロマ

■英名 Rosemary
■学名 Rosmarinus officinalis
■科名 シソ科
■産地 モロッコ、スペイン
■抽出 全草・葉(水蒸気蒸留法)
■成分 シネオール・カンファー・ボルネオール 

アロマ


posted by アロマ@hana at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アロマオイルの効能 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ぴったりアロマ診断CHECK



あなたのこころ・お肌・カラダに合う精油がわかります
アロマでのメンタルケア、スキンケア、ボディケアなどお気軽にご相談下さい
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。