2007年10月17日

ローズの効能効果


アロマローズの効果効能

誰からも愛される素晴らしいバラの香り。うっとりする
ような甘く優雅な香りが心を明るく高揚させ、心地良い
気分にしてくれます。

リラックスして落ち着いた状態にもなるのでストレスから
くるさまざまなトラブルに有効。特に女性の生殖器への
効果は有名で、生理痛や更年期の症状を緩和します。

また、肌を若返らせる精油とも言われ、ほてりや炎症を
鎮めてキメを整え、乾燥肌をやさしくケアしてくれます。

【ローズアブソリュート】
オレンジ色で濃厚な香り。価格は手ごろになります。

【ローズオットー】
精油の中でも最も高価なダマスクロース種のオイル。
低温で固まりますが、手で暖めると液体に戻ります。



■ 心への効果効能
安心と幸福感を与えてくれ、自信に満ちた気分になり
ます。心を明るくさせ、ストレスをやわらげます。

■ 体への効果効能
生理痛・PMS・更年期障害など、女性特有の症状を改善
したり、肝機能を強化する作用があります。

■ 肌への効果効能
乾燥肌のお手入れや、アンチエイジング全般に。

アロマ

■英名 Rose otto
■学名 Rosa damascena
■科名 バラ科
■産地 ブルガリア・モロッコ・トルコ
■抽出 花(水蒸気蒸留法)
■成分 シトロネロール・ゲラニオール・ダマスコン

アロマ
posted by アロマ@hana at 23:54 | アロマオイルの効能 | 更新情報をチェックする

カモミールローマンの効能効果


アロマカモミールローマンの効果効能

カモミールの名前の由来は「地面のリンゴ」。その名
のとおり、リンゴのようにフルーティーで甘い香りが
します。カモミールジャーマンに比べてなじみやすく
刺激が低いので肌の敏感な方や子どもにも使えます。

カモミールには、鎮静・鎮痛緩和の効果があり、イラ
イラするとき、気持ちが高ぶって眠れない時などおだ
やかな気分にしてくれます。

ストレスからくる頭痛や歯痛、生理痛の緩和やスキン
ケアではにきびや肌荒れなどもやさしく癒します。

※通経作用があるので、妊娠初期には使用できません。


→「カモミールローマン」アロマオイルの最安値をチェック


心への効果効能
怒り、不安、緊張、ヒステリー、イライラしている時、
おだやかな気分に。不眠症にも効果的です。

体への効果効能
精神疲労からくる消化器系のトラブルや、ストレスに
よる頭痛・歯痛、生理痛などの痛みを抑えたいときに。

肌への効果効能
にきびや肌荒れの炎症をおさえる効果は抜群。
抗アレルギー作用もあります。

アロマ

■英名 Roman Chamomile
■学名 Anthemis nobilis
■科名 キク科
■産地 ドイツ・フランス・モロッコ
■抽出 花(水蒸気蒸留法)
■成分 アンゲリカ酸エステル類・カマズレン

アロマ
posted by アロマ@hana at 23:15 | アロマオイルの効能 | 更新情報をチェックする

オレンジの効能効能


アロマオレンジの効果効能

子どもから大人まで、誰にでも好かれる甘い柑橘系
の香り。リラックス作用と適度な高揚作用、両方を
あわせもつので、落ち込んだ心を暖かく包んで元気
にしてくれます。

オレンジは、消化器系のトラブルに効果的なので、
食欲不振や過食、便秘や消化不良を改善します。

また、老廃物の排出作用もあるので、セルライト対策
としてマッサージオイルにブレンドしてもOK。スキン
ケアでは、オイリー肌のお手入れや肌がくすんでいる
時などにむいています。

※光毒性がありますのでご注意ください。


→「スイートオレンジ」アロマオイルの最安値をチェック


心への効果効能
疲れてやる気をなくした時や、不安や落ち込み、緊張
などを緩和して、明るい気分にしてくれます。

体への効果効能
消化液の分泌を活発にするので、おなかがはる時や、
食欲不振や過食、便秘、消化不良を改善します。

肌への効果効能
くすみが気になるときにブレンドしてマッサージしたり
セルライトのケア、オイリー肌のお手入れに。

アロマ

■英名 Orange
■学名 Citrus sinensis
■科名 ミカン科
■産地 イタリア・イスラエル・アメリカ
■抽出 果皮(圧搾法)
■成分 リモネン・リナロール・シトラール

アロマ
posted by アロマ@hana at 22:52 | アロマオイルの効能 | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

パチュリーの効果効能


アロマパチュリーの効果効能

墨汁に似たスモーキーで深い香り。ほのかに土っぽさ
がただよいます。ビクトリア王朝時代には、虫食い予防
のため、ショールのあいだにパチュリーを入れたサシェ
をはさんでいたそう。

抗うつ作用があるので、無気力な時や落ち込んでいる
時にむいています。また、催淫効果もあるのでムード作り
にも。収れんや消毒作用もあるので、にきびのケアや
オイリー肌のお手入れなどにも最適です。

少量でも香りが持続するので、デオドラントとしても使わ
れています。


→「パチュリー」アロマオイルの最安値をチェック


心への効果効能
イライラや不安を解消します。また、前向きな気分に
させてくれる効果もあります。

体への効果効能
食欲を抑える働きがあり、ダイエットに効果的です。
また、下痢を和らげる効果もあります。

肌への効果効能
皮膚の炎症を抑える効果があるので、切り傷やひびわれ
に。にきびやオイリー肌のお手入れにも。

アロマ

■英名 Patchouli
■学名 Pogostemon patchouli
■科名 シソ科
■産地 インドネシア・マレーシア
■抽出 葉(水蒸気蒸留法)
■成分 パチュリアルコール・パチュレン

アロマ
posted by アロマ@hana at 01:30 | Comment(0) | アロマオイルの効能 | 更新情報をチェックする

ミルラ(没薬)の効果効能


アロマミルラ(没薬)の効果効能

乾燥させた樹液から採れるミルラは、スモーキーで
甘い香り。別名「没薬(もつやく)」とも言われます。
古代エジプトでは防腐剤としてミイラ作りに使用され、
現在はお香としても使われています。

呼吸器系に作用するので、せきや痰が出る時や気管支
炎などに役立ちます。また、消化不良や胃弱にも効果
があるのでお腹のマッサージにも。

スキンケアにも高い効果があるので古くから、アンチ
エイジングのお手入れや、ひび割れ・あかぎれなどに
も有効。ハンドクリームやフットクリームにむいて
います。


→「ミルラ」アロマオイルの最安値をチェック


心への効果効能
落ち込んだときに使うと、明るい気分にリフレッシュ
してくれて、活力を取り戻せます。

体への効果効能
抗菌効果があるので、歯槽膿漏や、口臭防止に役立ち
ます。せきや痰、気管支炎の症状を和らげます。

肌への効果効能
冷却作用があるので、あれた手や床ずれに効果あり。
手やかかと、アンチエイジングのお手入れに。

アロマ

■英名 Myrrh
■学名 Commiphora myrrha
■科名 カンラン科
■産地 エチオピア
■抽出 樹脂(水蒸気蒸留法)
■成分 クミンアルデビト・リモネン・αピネン

アロマ
posted by アロマ@hana at 01:22 | Comment(0) | アロマオイルの効能 | 更新情報をチェックする
ぴったりアロマ診断CHECK



あなたのこころ・お肌・カラダに合う精油がわかります
アロマでのメンタルケア、スキンケア、ボディケアなどお気軽にご相談下さい
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。